English
ホーム
THE SCREENについて
宿泊
レストラン&バー
ウエディング
宴会&パーティ
アクセス&周辺環境
オンライン予約
  • お部屋の指定ができるのは、HPからの予約のみ!さらに、直接予約特典もついております。
    詳しくは、以下の「プラン一覧/宿泊予約」をご覧ください。
  • プラン一覧/宿泊予約
  • 予約の確認
TEL:075-252-1113(代)
HOME - アクセス・ロケーション

アクセス&周辺環境

〒604-0995
京都府京都市中京区寺町丸太町下ル下御霊前町 640-1

Tel:075-252-1113(代)
Fax:075-252-1311
電車にてお越しの場合
烏丸線 丸太町駅より 徒歩10分
京阪 神宮丸太町駅より 徒歩7分

お車にてお越しの場合
京都駅よりタクシーにて15分
専用駐車場のご用意はいたしておりません。
お車でお越しの際は、近隣の駐車場をご利用下さいませ。
地図

location

下御霊神社

下御霊神社
京極の東にあった下出雲寺の鎮守として、仁明天皇の創建。後に、新町近衛に移され、天正17年、秀吉の都市改造で現在地へ移動しました。現在は、御所の鎮 守として御霊八所神を祭ります。 社殿は寛政二年(1790)光格天皇により内侍所を寄進されたものと伝えられています。毎年5月第3日曜日の祭日には神幸列神輿の巡幸があり、8月17・ 18日の例祭には御神楽・東遊の奉奏があります。

鴨川

鴨川
代表的な京都の川。北区雲ヶ畑・桟敷岳を源とし南下、上京区出町付近で高野川と合流後、市街地東部を南へ貫通し伏見区下鳥羽で桂川と合流し淀川に入ります。全長23キロ。814年(弘仁5)「日本紀略」に書かれたのが古く、文学や歴史にしばしば登場します。現在、高野川合流点(出町)以北を賀茂川、以南を鴨川と使い分けられています。昔は、京都と大阪を結ぶ水路として利用された三条大橋と四条大橋の間の川岸は繁華街から近いこともあり、大変な賑わいでした。現在でも、川沿いをカップルやグループが想い想いにたたずみ、その間隔が等間隔であることからこの現象を「鴨川等間隔の法則」と呼ばれる事があります。

梨木神社

梨木神社
1885年(明治18)創建、明治維新の功労者の三條実万・実美父子を祀る神社です。境内に湧き出る「染井の水」は醒ヶ井、県井とともに京都三名水の一つとして知られており、その中でも唯一現存しているものです。毎年9月の中旬~下旬には萩まつりも行われたくさんの人でにぎわいます。江戸後期の読本作者・国学者の上田秋成や理論物理学者で京都市名誉市民の湯川秀樹らの歌碑もあります。

寺町通り

寺町通り
THE SCREENが位置します寺町通は、京都市内のほぼ真ん中に位置する「京都御所」の東面に走る南北の通りです。歩いても約10分のこの通りには、骨董屋、お茶屋、エスニック雑貨など、古くから商いを営むお店や、専門店としてのこだわりをもったお店がたくさん立ち並び、金属工芸で有名な清課堂さん、京都に本店を構え日本茶の専門店である一保堂さんもこの通りにあります。
修学旅行生のショッピングストリートとして有名な「新京極通り」や、この寺町通に平行して走る「河原町通り」のにぎやかさとは対照的な、静かでおっとりとした通りです。

京都市役所

京都市役所
昭和2年(1927年)に建築された建物で現在も現役で活躍している京都市役所。寺町通りと御池通の交差点に位置します。特徴的なこの建物は、法隆寺、平等院などの古建築の修復や、国会議事堂建設をはじめ多くのプロジェクトに関わりが深い武田五一と中野進一の設計。

南座

南座
京都市東山区にある登録有形文化財の劇場。元和年間(1615~1624)に京都で公許された七座の一。四条通の南側にあったことから、南座と称された。現在の建物は昭和4年(1929)に改築されたもの。江戸時代から続く歌舞伎の劇場で毎年11月末日より12月末まで行われる顔見世公演は京都の風物詩となっている。このときには役者の名前を勘亭流で書いた「まねき」と呼ばれる、白木の看板が劇場の入り口上にずらりと並べられることで有名。 1991年に外観を残しつつ最新設備を備えた劇場として改装されたものであり、2007年現在では、歌舞伎以外の演劇も上演されている。

このページの上部に戻る